Kamry-Group

X6の評判

X6は中国のKamry社が販売する電子タバコの1つです。
詳しくはX6とは?で紹介をしています。
今回は、日本の電子タバコブームの火付け役と言っても過言ではないX6の評判について紹介します。

ネットでX6の評判

早速、いろんなサイトを検索して評判を集めてみました。

楽天市場での評判

製品の品質 – ★★
煙の量 – ★★★★★
使い易さ – ★
充電の持ち – ★★★

こちらはそこそこの総合点。楽天でランキング上位に入ってるのも頷ける安心のクオリティ。
ただし、とにかく重い。持ち運びには適さない。自宅用なら大満足。
煙の量がたたってむせるときがあるので大量の吸引には注意が必要。恐らく若者向けの製品です。
出展:楽天市場

こちらは楽天のX6のレビューですが、
煙の量は満足度が高いようですが、品質や使いやすさがいまいちのようです。

重量感のあるデザインは見た目だけではなく、実際に重いようです。
電子タバコは常に持ち運ぶので、個人的には使いやすさが低いのは、マイナスポイントですが、
煙の量が多いのは魅力的ですね。

禁煙を試みたブログ

実際に電子タバコを吸ってみると、ニコチンが含まれていないため、タバコを吸った時の「喉に来る感覚」はなく吸い応えは弱め。しかしながら禁煙中には口元がさみしくなるものなので、十分な量の煙を吐き出せるのはうれしいところ。
(中略)
実際に1週間使ってみたところ、タバコの代わりに吸うと一時は「吸いたい」という気持ちが収まるものの、ニコチンが含まれていないため「電子タバコがあれば禁煙できる!」という感覚だと厳しいかも。最終的に1週間禁煙することはできませんでしたが、併用して使うことでタバコの本数をかなり減らすことに成功しました。お気に入りのフレーバーだと吸った後の満足感は高めなので、継続して電子タバコを併用することで、最終的に禁煙にたどり着く可能性はアリです。
出展:GIGAZINE

こちらは禁煙するにあたって電子タバコは有効なのかをX6を使用して実験した記事です。

実際にX6を含む電子タバコは科学的に禁煙効果がある訳ではありません。
禁煙を手助けする成分も一切入っていません。

しかし、この記事で書いてあるように、口元の寂しさは軽減されるので、電子タバコで禁煙に成功する人も少なからずいます。
私も電子タバコで禁煙しましたが、精神的なストレスが軽減されるので、何もないよりかはマシです。
※今は電子タバコもタバコも両方吸ってます(汗

とある電子タバコ販売店社長のブログ

プロの視点でX6について説明しており、非常にためになったのでたくさん紹介します。

2chですらx6ユウザーは隔離スレに行けとバカにされてしまう始末です
【どげんかせんといかん】Kamry X6を買ったお客様へ・・

最悪の部類に入るスターターキットだと思います。三種の逆神器です。
【どげんかせんといかん】Kamry X6を買ったお客様へ・・

実際に口金の部分に重大な脆弱性があり、リキッド漏れで容易に故障しそれは保証やサポート外であるというメーカー公式回答を得ています
【どげんかせんといかん】Kamry X6を買ったお客様へ・・

しかし、バッテリーの方はオフにするためには15回電源ボタンを連打しなければならない、(よってボタンから故障しやすい)という欠点に目をつむれば、まだ使い物にはなります。
【どげんかせんといかん】Kamry X6を買ったお客様へ・・

などなど、他にも沢山ありましたが、評判が酷すぎたので一旦ここまでにします。
安いという理由や、デザインが好きという理由で「お試し」で購入されるのであればいいと思うのですが、
実際に長く電子タバコを使用していきたのであれば、お試しとは言ってももう少しちゃんとした電子タバコを選択すべきだと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

X6は有名ではありますが、実際にいろんな電子タバコを使用しているプロの視点から見るといまいちのようです・・・。
初めて電子タバコを購入される方は、長期的に電子タバコを使用できるように、あまりがっかりしない品質の電子タバコを購入されることをおすすめいたします。

関連URL

X6とは?
JPvapor(JPベポ)の評判
フレンバー(Frienbr)の評判