Frienbr(フレンバー)

フレンバー(Frienbr)とは?

フレンバー(Frienbr)とはリキッドと呼ばれるいい香りがする液体を蒸発させ、その蒸気のフレーバーとテイストを味わい、電子タバコ(Vape)です。

日本で電子タバコというと、地味で、禁煙のために使う消極的なイメージもありますが、フレンバー(Frienbr)は違います。
ライフスタイルをおしゃれに彩る、新しいトレンドアイテムです。
海外ではブームが起きていて、電子タバコではなく、Vapeと呼ばれています。
Vape専用のバーがあるほど、女性からおじさままで幅広い層に支持され、嗜好品として愛されています。

実はそもそも禁煙を目的に作られていないため、タールやニコチンは含まれていません。
そのため、非常にファッショナブルにデザインされています。

そんなおしゃれでかっこいいフレンバーの魅力についてまとめます。

高いデザイン性

フレンバーの魅力の1つはおしゃれでかっこいいという点です。

バッテリーやアトマイザーの種類が豊富で、自分好みのおしゃれなデザインにすることが出来ます。
Frienbr(フレンバー)バッテリー
このようなカラフルなデザインのものから、金属製のスタイリッシュなデザインまで、男女問わずに好まれるデザインがあります。

私は結構飽きっぽいので、飽きないようにシンプルに白いマッドな質感のバッテリーを使用しています。

また、チェーンなどのアクセサリーも豊富なのも特徴ですね。
Frienbr(フレンバー)チェーン
チェーンを付けることで首にかけてネックレスのように使用することも出来ます。
フレンバーのコンプリートキット一覧

日本製リキッドの種類が豊富

次に、電子タバコの味を決めるリキッドの種類が豊富という点が挙げられます。

取り扱っているリキッドはすべて日本製で、
メンソールのような定番の香りから、バニラなどの甘いまで販売されています。
個人的には果物系のリキッドが一番失敗しづらいリキッドだと思いますので、マスカットがオススメです。
普段から口にする味で、さわやかな香りなので好き嫌いが少ないと思います。

数少ない日本製のリキッドを販売しているので、日本製のリキッドをお探しの方にはおすすめです。
フレンバーのリキッド一覧

モデルやデザイナーが使用している

フレンバーはモデルやデザイナーなど、おしゃれの代名詞のような人が使用しています。

無名の電子タバコとは違い、おしゃれな人達が使用しているため安心して使用できる電子タバコです。
フレンバーを使用しているどんな時に使用しているかなどのインタビューがありますので、ぜひご覧ください。
インタビュー一覧

日本企業が販売している

電子タバコは安全性についてニュースで取り上げられることもありますが、多くは粗悪な海外製品によるものです。
フレンバーは日本企業が販売しているため、他の電子タバコと比べてかなり安全性が高くなっています。
また、電子タバコの故障などの対応も非常に親切で、私が1ヶ月で電子タバコが壊れた時にすぐに交換してもらえました。

まだまだ専門店が多くない電子タバコでは、サポートが手厚いのは非常にありがたいことですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。フレンバーの魅力が伝わりましたでしょうか?

フレンバーは誰でも簡単に使用できる電子タバコなので、初めて電子タバコを使用する人にはとてもオススメです。
ぜひ、自分好みのかっこいいデザインを見つけ、電子タバコを楽しんでいただければと思います。

フレンバー公式サイト