icevapetop

アイスベイプ(icevape)とは?

人気のアイスベイプ(icevape)とはどんな電子タバコなのかを紹介します。

アイスベイプ(icevape)の基本情報

まず、アイスベイプ(icevape)とは何なのかという話ですが、
『アイスベイプ(icevape)』というブランド名です。

icevapelogo

販売会社は、有限会社コモンウェルスという会社で、海外で製造された商品を、アイスベイプ(icevape)というブランド名で販売しています。

XROSS6が大人気

アイスベイプ(icevape)の中でも人気なのが、『XROSS6』という商品です。

icevape xross6

上の写真が『XROSS6』で、品切れが続出するほどよく売れた電子タバコです。
実はそんな『XROSS6』とよく似た電子タバコがありまして、それがKamru社が販売する『X6』です。

『XROSS6』と『X6』の違いとは?

デザインが本当によく似た電子タバコですが、実は似ているどころか、全く同じ電子タバコなのです。
Kamry社が販売する『X6』にアイスベイプ(icevape)のロゴを入れただけで、商品自体はX6と同じなのです。
『X6』も品切れになるくらいよく売れた電子タバコで、偽物が多く流通するような電子タバコです。

アイスベイプ(ICEVAPE)は偽物?

『X6』にアイスベイプ(ICEVAPE)のロゴを入れた『XROSS6』は偽物なのでしょうか?
こちらは既述したように、『X6』にアイスベイプ(ICEVAPE)のロゴを入れた商品ですので、
電子タバコ自体は同じものになります。
販売会社が異なり、ブランド名が異なるだけで、実際は同じなので偽物も本物もありません。

電子タバコとしての機能について

アイスベイプ(ICEVAPE)についてはなんとなくご理解いただけましたでしょうか?

次に、電子タバコとしては実際どうなの?というところのご紹介をさせていただきます。

X6と同じです

電子タバコとしてはX6と同じですので、X6については下記リンクで紹介しておりますので、
そちらをご参考にしていただければと思います。
X6とは?

煙はよく出るので、吸いごたえはあるようです。
しかし、よく液漏れしたりするらしいので、品質的には少しマイナスな評判が気になりました。
X6の評判

デザインに関しては好みははっきりと分かれると思いますが、無骨なデザインが好きな人にはオススメです。

『X6』と『XROSS6』はどっちを買うべきなのか

性能が同じなので、選ぶ基準としては価格とサポート体制だと思います。

まず、価格に関しては仕入れ値がないので『X6』の方が安いです。

※現在はX6ではなく、X7やX8など、Xシリーズの新しいモデルが販売されています。

2つ目にサポート体制ですが、こちらは日本企業の方が連絡も取りやすいので、アイスベイプ(ICEVAPE)の方が、サポートが手厚いと思います。
が、サポート体制を考慮するのであれば、フレンバーJPvaporなどの、そもそも壊れづらい品質の良い電子タバコを購入することをオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アイスベイプ(ICEVAPE)について改めてまとめますと、”日本販売店のブランド”であるということです。
是非、電子タバコ選びの参考にしてみてください。

<関連URL>
電子タバコおすすめランキング
初心者が失敗しないための初めての電子タバコの選び方
発がん性物質が紙巻たばこの10倍!?